いよいよ12月になりました。本当に早いもので、つい先日新しい年を迎えたばかりと思っておりましたが、もうカレンダーは一枚を残すだけとなりました。
 社会に目を向けてみますと、北朝鮮からミサイル発射実験が繰り返され地域のみならず世界の平和が脅かされようとしています。また、大相撲ではモンゴル人関取同士の諍いで最高位の横綱が引退する事態となりました。皆さまにとってはどんな一年だったでしょうか?
    
 今年、日本に来る外国人は例年より増加しているようです。京都東山 総本山知恩院の境内におりますと、色々なお国の言葉が飛び交っていました。特に紅葉シーズンだった先月は、もみじの前で列をなして写真をとっていました。また着物姿の若者が多く歩いていましたので「風情があるなあ〜」と思っておりましたら、外国語を話しているのでびっくりしました。中には浴衣の方も!寒そうで気の毒でしたが・・・。
 
 この一年を顧みて、多くの喜びや悲しみが大小に関わらず皆さまを取り巻いたことでしょう。その中で、何を思い・考えながら生きる糧としたかを改めて思い起こしてみます。時代の移り変わりが早い中で、自ら成し得て達成された喜びが、他の方の喜びになっていく『自利利他』の心をずっと持ち続けることは困難なことかもしれません。ただ、日々心掛けていく中で、他者を敬い、謙虚で感謝の言葉を表し、和顔愛語!。自らが唱えるお念仏によって、私たちのまわりにいらっしゃる皆さんが幸せを感じていただくことになるのであります。

 年の瀬を迎え、一年の埃を落としながら夢を描いていく。また、幸せを感じる時が一瞬でも多くなりますように、くれぐれも寒さが厳しくなってきましたので、ご自愛いただきますようお祈り申し上げます。
 よいお年をお迎えください。

 
 当山境内の紅葉




浄土宗 大光院 〒232-0002 神奈川県横浜市南区三春台139番地 TEL045-241-7676 FAX045-241-7701   
Copyright (C) 2007 daikoin. All Rights Reserved.